ときのほとり

nonn71.exblog.jp
ブログトップ

粟島神社のミニ鳥居

200年の歴史ある日本一のミニ鳥居。この鳥居をくぐると無病息災、健康開運、諸業繁栄、その他多くのご利益がある、ふしぎな鳥居です。

日本一小さい鳥居の由来
粟嶋神社の境内には、縦・横30センチの石造りの鳥居が三基あります。
この鳥居は、文化11年(1814年)当時、重い病に苦しまれた方が、医薬の祖神として霊験あらたかな粟嶋大明神のご神徳にすがり当神社で御祈祷を受け、熱心に信仰されたところ、奇跡的に病が完治しました。そこで病気平癒のお礼に感謝をこめて他に比類なく永久に残るものをと奉納されたものです。

私は、無事に抜けられましたが・・
みなさんは抜けられる自信ありますか??
毎年、爆笑の渦ですよ^^;

「粟島さん」の愛称で県民に親しまれてます。
f0284880_11413380.jpg

[PR]
by fumi2718 | 2014-03-24 11:41